吹雪く[語句情報] » 吹雪く

「吹雪く〜」の文章内での使われ方:小説や文学作品の中から探す

吹雪くの前後の文節・文章を表示しています。該当する2件の作品を表示しています。
検索対象[仮名遣い:新字新仮名]
生まれいずる悩み」より 著者:有島武郎
く見える三角波は、だんだんと丘陵のような紆濤に変わって行った。言葉どおりに水平に吹雪く雪の中を、後ろのほうから、見上げるような大きな水の堆積が、想像も及ばない早....
風立ちぬ」より 著者:堀辰雄
のあたりにはくっきりと青空が見えながら、谷全体が翳《かげ》って、ひとしきり猛烈に吹雪く。と思うと、又ぱあっと日があたっている。…… そんな谷の絶えず変化する光....

「吹雪く」の前後に使われている文字

出現頻度順:絞り込み検索(15件以上ある場合)
後ろ1文字
吹雪く。:1回
吹雪く雪:1回
前1文字
に吹雪く:2回