服種[語句情報] » 服種

「服種〜」の文章内での使われ方:小説や文学作品の中から探す

服種の前後の文節・文章を表示しています。該当する1件の作品を表示しています。
検索対象[仮名遣い:新字新仮名]
征服の事実」より 著者:大杉栄
れる様式と礼拝とを行っている。異なれる風俗と習慣と制度とを持っている。そして被征服種族は、それらのものの一つでも失うよりは、むしろ退治し尽されることを望んでいる....

「服種」の前後に使われている文字

出現頻度順:絞り込み検索(15件以上ある場合)
後ろ1文字
服種族:1回
前1文字
征服種:1回